トレチノインハイドロキノンで黒ずみを美白する

トレチノインハイドロキノンで黒ずみを美白する

シミ、そばかす、くすみ、黒ずみって女性にとっては、コンプレックスの原因になっちゃいますよね。実は私も肌が白いので、紫外線に当たるとシミができやすく、更に数年前までは乳首の黒ずみも気になっていました。

 

ネット通販で乳首をピンクにする医薬部外品など、よく購入しては試していたんだけど、全く効果なし。

 

もうだめだ。って諦めかけた時に、皮膚科で女医をやってる友達に相談しました。そこで私は初めてトレチノイン・ハイドロキノン療法を教えてもらいました。

 

治療を始めると、最初はいろいろ副作用とかでると言われ、やめようかなって思ったんですが、悩んでいるならやってみれば、と言われて、その女医の友達に聞きまくりました。

 

治療薬のトレチノインとハイドロキノンは、友達が働いている皮膚科で処方しても購入できるそうだったのですが、裏話で皮膚科では値段が高いと言われ、オススメの個人輸入サイトを教えてもらったんですね。

 

トレチノインとハイドロキノンを皮膚科で購入した場合、1ヶ月分だと数万円は当たり前だそうです。

 

ユークロマクリーム

ちなみに友人の推奨していたユークロマクリーム(ハイドロキノン)とスティーバA(トレチノイン)を個人輸入サイトで購入すると4,000円前後で購入できます。

 

トレチノインハイドロキノン治療法はしっかりとした知識があれば、海外個人輸入の通販サイトで購入したほうがお得ですが、知識が無いなら、美容皮膚科や美容クリニックに行ったほうがいいですね。

 

でも今ではネットで体験者の話や、情報が溢れているので自分で調べてから、個人輸入もいいかもしれませんね。だって個人輸入で購入すると10分の1くらいですから。

関連ページ

乳首をピンクにするには口コミで話題に騙されない
楽天市場の商品でよく見かける「乳首をピンクにする」という美容化粧品がありますが、騙されてはいけません。医薬部外品だから効果があると思ったら間違いです。
ハイドロキノンは乳首やデリケートゾーンにも
女性なら誰もが気になる乳首やデリケートゾーンの黒ずみ。楽天市場やヤフーショッピングでもピンク色になる化粧品などをよく見かけますが色素性の黒ずみがピンク色になることはございません。
美白成分ハイドロキノンの効果と副作用
美白成分として有名なハイドロキノンですが、その美白効果は確かなもので、美容皮膚科などでも治療薬として処方されるほどの実力があります。
乳首の黒ずみについてリアルな悩みの声
学生時代の友達から電話があって、昨日久し振りによる飲みに行くことになったんだけど、結構2人とも酔っ払って、いろんな悩みを打ち明ける展開になっちゃって。