美白成分ハイドロキノンの効果と副作用

美白成分ハイドロキノンの効果と副作用

美白成分として有名なハイドロキノンですが、その美白効果は確かなもので、美容皮膚科などでも治療薬として処方されるほどの実力があります。

 

ハイドロキノンの副作用は、ハイドロキノンの濃度によっても違いますが、ハイドロキノン5%までだと副作用の心配は殆どないと言われています。

 

ハイドロキノン濃度が5%以上になると、副作用のリスクはグンと上がり、赤み、かぶれ、水ぶくれ、色素沈着、白斑などの副作用があります。

 

ハイドロキノンを使用する場合は、濃度2〜4%程度に抑えるべきです。ハイドロキノン4%でも充分な効果はありますので無理に高濃度の5%以上のものを使用しないほうが肌には負担がありません。

 

ユークロマSGクリーム

ハイドロキノンを購入するなら、美容皮膚科などで処方して貰えますが、その場合、ハイドロキノン4%で10gが6000円〜8000円前後になります。

 

かなり高額になりますので、ハイドロキノン治療薬を格安に購入したいなら、海外個人輸入の通販サイトでユークロマクリームを購入することをオススメします。

 

ユークロマクリームならハイドロキノン4%が20gで1400円程度と、かなり格安で販売されています。

 

個人輸入サイトは各サイトでサービスや価格、信頼性が異なりますので、しっかりと信頼できるサイトを選ぶ必要があります。

 

私が長年お世話になっている、個人輸入のオオサカ堂は信頼性も価格も業界最安値で安心して利用することができます。

関連ページ

トレチノインハイドロキノンで黒ずみを美白する
シミ、そばかす、くすみ、黒ずみって女性にとっては、コンプレックスの原因になっちゃいますよね。実は私も肌が白いので、紫外線に当たるとシミができやすく、更に数年前までは乳首の黒ずみも気になっていました。
乳首をピンクにするには口コミで話題に騙されない
楽天市場の商品でよく見かける「乳首をピンクにする」という美容化粧品がありますが、騙されてはいけません。医薬部外品だから効果があると思ったら間違いです。
ハイドロキノンは乳首やデリケートゾーンにも
女性なら誰もが気になる乳首やデリケートゾーンの黒ずみ。楽天市場やヤフーショッピングでもピンク色になる化粧品などをよく見かけますが色素性の黒ずみがピンク色になることはございません。
乳首の黒ずみについてリアルな悩みの声
学生時代の友達から電話があって、昨日久し振りによる飲みに行くことになったんだけど、結構2人とも酔っ払って、いろんな悩みを打ち明ける展開になっちゃって。